スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WG:AB SS色々

WG:ABはシミュレーターとしてもとても面白いですが、もう一つ大きな特徴があります。
それは細部まで細かく描写された冷戦期のユニットの数々にあるということです! 
と言う訳でSSをやたら撮影してしまうのですが個人的にお気に入りのSSを紹介したいと思います。 
注:完全に自己満足です すみませんw


港の敵拠点を攻撃する米軍機甲化部隊
2013-06-06_00001.jpg
2013-06-06_00004 - コピー
2013-06-06_00005 - コピー

ATミッソーの直撃にも耐えるチャレンジャー1
2013-06-05_00009 - コピー

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

エアランドバトルβ追加機能

ローンチまであと一週間程となったWABですが、今回はアップデートで追加された新機能について取り上げてみたいと思います。

10vs10

今作最大の特徴といっても良いでしょう。とにかくスケールが大きく、文字通り総力戦を体験することが出来ます!
人数が多いために割と気楽に参加することが出来、特化デッキなども活躍させやすいです。βのマップだと左右のセクターをいかに獲得、維持するかが勝敗を分けるカギとなりそうです。SS撮るの忘れました。

スカーミッシュ

前作は鼻くそのような扱いだったAI戦でしたが、今回は敵味方それぞれの現在4vs4までのAI戦をプレイできます。
AIは人間顔負けのいやらしい戦術を結構使ってきます。補給ヘリが着陸した瞬間ピンポイント砲撃をしてきたり、用済みトラック特攻させてきたりとホントいやらしいです。
しかしまだ調整が甘い所もあり、特に何故か味方のAIは凄く弱くなります。敵AIは前述のような感じなので余計に差が出ます。ベリハに設定してもミディアムの敵に普通に押し負けます・・・ ナンテコッタイ! とりあえずMBTくらいは出してくださいよ味方さん!

2013-05-08_00004 - コピー
2013-05-08_00003 - コピー

Armory

前作ではユニットは戦闘時しか閲覧できず、デッキ作成時などはサムネでしかユニットを確認出来ませんでしたが、今作は800以上にも及ぶ「ユニットの3Dモデルを心行くまで堪能することができます。また、ユニットを右クリックで少しだけなら移動させることができます。

HEMTTカッコいいよHEMTT
2013-05-16_00001.jpg

ナイトホークも参戦
2013-05-16_00002.jpg

みんな大好き!スウェーデンの変態戦車Sタンク!
2013-05-16_00003.jpg





steamでWargame:AB予約完了!

本日よりsteamでwargame:AirlandBattleの予約購入ができるようになりました。予約特典がβテスト参加権と前作をプレイで25%OFFということですかさず開発!

βでは対戦のみがプレイ可能で、新勢力のスウェーデンやカナダなどの陣営などで遊ぶこともできます。しかしデッキはあらかじめ用意されたもののみで、当たり前ですがあまり強力なユニットは使用できません。
AIはまだ実装されていないらしく、前作を擬似Coopでのみ遊んでいた身としては少々残念。

ですが航空機を始めとする新要素を体験するには十分な内容だと思うので、対戦好きな人は予約をオススメします。2013-04-25_00002 - コピー
ミニガンの一斉掃射実用性はともかくかっけえええぇぇぇ
チヌークさんにもついにミニガンが装備されて俺歓喜
ゲーム履歴
Raptr Gamercard
QRコード
QR
検索フォーム
リンク一覧
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

現在の訪問者
つぶやき
たまにつぶやきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。